« スポーツゴルフ確立のための議員連盟 | メイン | 民主党日英議員連盟忘年会 »

2010年11月30日

食料とエネルギーの自給率向上と成長産業としての環境政策を推進する議員連盟

本日10:30〜衆議院第2議員会館会議室にて、議員連盟の設立総会が開催され、名誉会長は鳩山由紀夫前内閣総理大臣、山岡賢次は会長に承認されました。

101130-01.jpg

挨拶として"市場原理主義が横行し、農業も規模拡大をしろという意見が主流を占めているが、民主党は大きな格差をもたらした小泉構造改革の是正を約束して政権を担った。この議連が民主党の命運を握っている。農家への戸別所得補償制度の設計を見直し、予算を大幅に増やす。国土改良を行い、農村を食料生産地のみならず、自然エネルギーの生産地にし、自然環境を守るエリアに変えていくべきだ。そうすることで内需が拡大され、地域の景気が良くなり、雇用と収入が増える。"と強い決意を示しました。

101130-02.jpg

資料:食料とエネルギー議連名簿食料エネルギー議連趣意書

投稿者 kenyuu : 2010年11月30日 17:26