« 与党国対委員長会議・党首討論 | メイン | 確認書 »

2010年02月25日

解任、不信任決議

 予算の終盤を迎え、本日は3度も本会議が開かれるという、異例の展開となりました。

100225.jpg

 江藤副議長からご依頼があり、昨日の夕刻に、川崎国対委員長と会談をしました。こちらからは、国会や議会の権威や品位を保つためにも、政策論争をしていきたい旨をお伝えしました。しかしながら、「政治とカネ」問題の証人喚問要求など、予算に直接関係なく、審議の引き延ばしとしか思えないご要望が自民党からありました。

 本日、議運委員長解任決議案、議長不信任決議案が提出されました。単に、審議を引き延ばそうとする古典的な手法戦略により、子供手当て、高校無償化などの生活法案つぶそうとする意図がありありです。

 国民の皆様は、1日も早い予算の成立を願っております。日本各地では、景気が良くない状況下ですが、地方・各事業体において、将来に向けての事業計画を具体的に踏み出せることができるのです。そのため、いかなることがあっても年度内成立を図らなければなりません。

投稿者 kenyuu : 2010年02月25日 17:22